住宅ローンとは宅地の取得や住宅の新築・増改築などの目的のために銀行から資金を借りるローンのことです。
資金使途は住宅関連費に限定され基本的には土地若しくは家屋を担保に入れます。
住宅ローンには公的住宅ローンと民間住宅ローンに大別されます。
住宅ローンを組む場合、金利の安さだけで決めるのではなく返済期間や返済方法も視野に入れいしっかりとシュミレーションする必要があります。
また住宅ローンの金利は定期的に見なおされますので、固定金利でない限りは当初からずっと同じ金利が適用されることは無いということも覚えておくと良いです。
住宅ローンの選択肢は非常に幅広く自分にあった住宅ローンを組むためには必要最低限の知識を身に着けておく必要がありまs。
住宅購入費はどうしても高額となりますので金融機関はそう簡単に貸してくれません。
借りる人を審査にかけ返済能力や信用力を調べる必要があります。
消費者ローンなどを利用している場合、住宅ローン審査に悪影響をおよぼすこともありますので、利用している場合はできるだけ早めに完済させて利用しないようにしたほうが良いです。
またその他のローンでも支払いに問題をきたしていると審査に通らない恐れもありますので、支払いはキチンと期日を守っておきたいところです。http://www.blackboxrecorder.co.uk/